雪解けして花咲き乱れる春☆親指姫の童話の情景が想い浮かぶ…♪♪

お問い合わせはこちら

ブログ

雪解けして花咲き乱れる春☆親指姫の童話の情景が想い浮かぶ…♪♪

2021/04/19

雪解けして花咲き乱れる春☆親指姫の童話の情景が想い浮かぶ…♪♪

 

みなさん、こんにちは~!青霄書法会の神谷です!

日差しがほのぼの暖かく~

むしろ、日中の日差しは暑さを感じるほど。

あぁ、冬は去ってしまったのですね。

 

(( 私は、汗かきなので、

化粧が崩れない冬場が

大好きなんですが。ええ ))

 

冬から春にかけて、

草花が日々増していく暖かさで、

ワーーーッと咲き乱れ~☆

3月~の桜をはじめ、

身近なところでいえば、

つつじやタンポポでしょうか?

 

雪解けで春が訪れる様子を想像すると、

かの有名な童話 親指姫のディ○ニー版、

『サンベリーナ』を

思い出すのは私だけでしょうか?

 

ちょっと、童話の親指姫と違うんですが~

あ、ごめんなさい。記憶の中の話なので、

実際のアニメと異なるところが

あったらすみません(>_<)

 

むしろ、気になったら、

どこまで合っているか確かめるためにも、

是非、実際にアニメをご覧ください笑

 

 

(( ネタばれ注意です!!!!! ))

 

 

美しく歌の上手な親指姫サンベリーナは、

ある夜、妖精の王子様と出会い、

「また会おうね」って約束するのですが…

 

まさかのヒキガエルに連れ去られ、

はたまたコガネムシに連れ去られ、

行きついた先はネズミの優しいおばさま宅。

近所の裕福なモグラに見初められ結婚目前。

 

必死にサンベリーナを探す王子様。

僕の愛しの姫はいずこへ?

 

サンベリーナと仲良しになった、

ツバメさんは、王子様が

サンベリーナを探している事を知り、

二人を引き合わそうと頑張るんですが…

 

王子様は寒い冬の池に落ちて、

凍ってしまうんです。

ツバメさんはその様子を

見て悲しみにくれ…

 

そして、ツバメさんは、

モグラとの結婚を放棄した

サンベリーナに言うんです。

 

「歌って、サンベリーナ。」

 

サンベリーナは、首を横に振ります。

王子様にも会えず、

悲しみにくれているのに、

歌う気分じゃないよって。

 

せかされる、サンベリーナ。

しぶしぶ歌い始めると、

サンベリーナの歌声は、

春の訪れとともに、

雪を溶かし、草花を目覚めさせます。

 

そして、重なる歌声。

雪解けとともに、

王子様がサンベリーナを迎えに!

 

めでたく、ハッピーエンド。

ええ、ハッピーエンドです。

 

目の前の金持ちモグラじゃないんです。

愛を信じ、想いを貫き通す二人を、

神は見放さなかったんですね。

最後には二人は再び巡り合うんですよね。

 

あきらめずに、探求し続ける。

希望をもって、

前向きに取り組み続けることで、

その先の境地にたどり着けるんだ、

ということだと思うんです。

 

(( え?親指姫の話じゃなかった?って?

そうです、親指姫から、

かなり壮大になってますよ! ))

 

書を書き続け、

「上手に書けるようになりたい」

「思い通りに筆を動かせるようになりたい」

「大きな作品にチャレンジしてみたい」

という想いが、たくさんの学びを生み、

『書道』という境地に踏み込んで

いけるのかもしれないですね!

 

書道ってイイなって思っていただければ、

(( 親指姫から捻じ曲げすぎかもですが笑 ))

是非、当会でお稽古してくだされば

嬉しい限りでございます!!!

 

お待ちしています!