バレンタイン

お問い合わせはこちら

ブログ

バレンタインから“想いを伝える”を考える☆手紙・メッセージカードのすすめ

2021/02/11

バレンタインから“想いを伝える”を考える☆手紙・メッセージカードのすすめ

 

みなさん、こんにちは~!青霄書法会の神谷です!

2月もそうこうしているうちに、

半ばにさしかかろうとしており~

 

2月のBigイベントといえば!

やっぱり【バレンタイン】ですよね(#^^#)

日本では、バレンタイン=チョコなので、

甘党な私には嬉しい日で何より~♪♪

 

私は、渡すことも渡される予定もないので、

堂島ロール(冬季限定いちごVer)を

自分へのバレンタインに買いました☆

※あ、さすがにまるまる1本じゃないですよ。ハーフサイズです。

 

おっと!このままだと、またもや

甘いモノの話をしていまいそうなので、

無理やり捻じ曲げますねww

 

>>>時を戻しましょう>>>

 

バレンタインといえば!

チョコを渡して、

「あなたのことが好きです!」なんて

学校の一大イベントとして、

告白シーンがありありと目に浮かびますが~

 

“想いを伝える”って、

すっごい勇気のいることじゃないですか!

自分の思いを相手に伝えたときの反応しかり、

タイミングもだし、手段もだし、

言葉選びもだし、ぜ~んぶ大事!

 

告白もですが、想いを伝えるのうちには、

・両親に日頃の感謝を伝える

・友達に「それ、間違ってるよ!」と伝える

・「私、実は酒豪なんです」みたいなカミングアウト

などなど、いろんな“想いを伝える“がありますよね!

 

最近は、会社を辞めるのに、

「辞めます」という申告をする代行会社、

『退職代行』なんてものも出てきていて!

 

意を決して自分の気持ちを

誰かにぶつけることって、

良いことも悪いことも、

「ぬんぐうううう」ってなるやないですか。

 

……えっと、気力吸われる感じ、です笑

ん?なりません?なりますよね、ははww

 

さすがに、伝えることが何かによっては、

「対面」かつ「自分の声色」で、

話したほうがいいと思っているんですが…

 

“残るもの”として、また“言葉を選ぶ”ことを

大事にするのであれば、

「手紙」「メッセージカード」も

ひとつの手段だなーとしみじみ思います。

 

そりゃ、メールとかLINEでもいいんですよ?

でもね、直筆って素敵じゃないですか!

 

「これ書くのに、何度も書き直したのかな」とか、

「この文章考えるのに、どんだけ推敲したのかな」とか。

 

そういう、手紙を書いている姿を想像するのも

ひっくるめて、手紙・メッセージカードですから!

かつ、字にもその人らしさが出て、イイですよね(*´ω`*)

 

想いを書いて伝えることを、

もう少し身近に感じていただければ、

素敵じゃないかなーと思います☆

 

字を書くのに自信がないよ!という方は、

当会の教室でお稽古なんていかがですか?

オンラインのコースもありますので、

お気軽にお問い合わせくださいね!

 

お待ちしています~☆