もうすぐ展覧会ですね!!@大阪産業創造館 ~『みる』を考える~

お問い合わせはこちら

ブログ

もうすぐ展覧会ですね!!@大阪産業創造館 ~『みる』を考える~

2020/10/28

もうすぐ展覧会ですね!!@大阪産業創造館 ~『みる』を考える~

 

みなさま、こんにちは!青霄書法会の神谷です!

今週末、いよいよ…

―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・

第27回 青霄書法展

第24回 あおぞら学生書道展

―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・

が大阪産業創造館で開催されます!

 

開催にあたり、新型コロナウイルス感染症への対策を行い、

予防に十分配慮してまいります。

 

入館時には検温・手指の消毒・マスクの着用、

また、入館管理シートの記入など、

ご来館いただいた皆様にお願いすることがございます。

 

恐れ入りますが、新型コロナウイルス感染症への対策となります為、

ご理解の程、何卒お願い申し上げます。

>>>お知らせ欄の展覧会の詳細は▶こちら

 

皆様のご来場をお待ちしております。

 

 

 

いきなりですが!!下記の(  )に入る漢字は何でしょう!

■ 夜空に浮かぶ星を( )る。

■ 話をするときは、相手の目を( )る。

■ 友達と映画を( )に行く。

■ 不審者の動向を( )る。

■ 体の調子が悪いので、医者に( )てもらう。

■ 風邪をひいた子どもの面倒を( )る。

 

 

はい!いかがでしょうか~

みなさま、漢字が浮かびましたか??

 

実はですね、これ読みは一緒なんですが、

よく考えると、「あれ?同じ漢字、はいらなくね?!」

ってなる問題だったと思うのですが~(^^)いひひひひ

 

 

同じ読みは「み」るです!

ただ、漢字はたくさん♪

『見る』『観る』『視る』『診る』『看る』です!

 

▼答えとしては…

■ 夜空に浮かぶ星を( 見 )る。

■ 話をするときは、相手の目を ( 見 )る。

■ 友達と映画を( 観 )に行く。

■ 不審者の動向を( 視 )る。

■ 体の調子が悪いので、医者に( 診 )てもらう。

■ 風邪をひいた子どもの面倒を( 看 )る。

 

と思って作りました!笑

それぞれニュアンスといいますが、意味が異なりまして…

同じ文章でも、意味を考えると複数漢字が当てはまるものもあります!

 

▼ざっくり意味を説明すると…

■ 見る…視覚によって、物・形・色・様子などを知覚すること

■ 観る…鑑賞する、見渡す意。「見物する」という意味を含んでいます。

■ 視る…注視する、調査する意。視点を集中させてよく見る意味を含んでいます。

■ 診る…病状を調べて判断する意。

■ 看る…見守る、介抱するの意。

 

同じ音で別の漢字、

同じ使い方をするのに、意味合いが異なる漢字、

ほんっとに…難しいですね!言葉で説明することすら大変!

 

ただ、それほど複雑が故に、

少しでも理解できたときの嬉しさと、

「ほーーーーう」っという納得感が、

気持ちよかったりするんですよね(*´ω`*)ふふふ

 

展覧会にお越しの際は、

数あるたくさんの作品を見て、観て、視ていただければ、

嬉しいかぎりでございます☆

 

「みる」の使い方あってるのか?!ってなるかもですが、

目で知覚していただき、

鑑賞していただき、

一点集中でじっくり注視いただける、

いろんな見方をしていただければと思っております!

 

お待ちしております!!!!!

 

また、当会に興味を持っていただき、

「書道を始めたい!」と思われた方は、

是非、お申込みくださいませ♪

 

一緒にお稽古できるのを、楽しみにしております!