【6/21】父の日でしたね☆プレゼントにメッセージカードなんて素敵ですね!

お問い合わせはこちら

ブログ

【6/21】父の日でしたね☆プレゼントにメッセージカードなんて素敵ですね!

2020/06/22

【6/21】父の日でしたね☆プレゼントにメッセージカードなんて素敵ですね!

 

みなさん、こんにちは!青霄書法会の神谷です!

先日6/21(日)は、父の日でしたね~(*´ω`*)

 

新型コロナウィルスの影響もあって、

お父様が普段よりお家にいて、

「嬉しかった!」というおこちゃまも

たくさんいたのではないかなーと思ったり☆

 

観光地への客足が戻ってきたりと、

少しずつ元気になりつつある日本社会ですが…

父の日をどのようにお過ごしでしたか…??

 

<父の日ってそもそも?>

『父の日』の起源は、アメリカに。

子供6人を育てた父に感謝していた、ソノラさんという女性が、

『母の日』があると知って、「父の日も作ってほしい!」と、

1909年に牧師協会に嘆願したんだそう。

 

実際に「父に日」が国の記念日に制定された年が1972年で、

日本で父の日が一般的な行事になったのは1980年代だったとか。

そう思うと、結構新しい行事なんだなーと思ったり(#^.^#)

 

ちなみに~ソノラさんのお父さんの誕生日が6月で、

お墓に白いバラを供えていたことから、

父の日が6月であり、バラを贈る風習があるんだそう☆

日本は黄色いバラが多いそうですよ!

 

<お父さんへの感謝を伝えるということ>

新型コロナウィルス流行の前のテレビ番組で~

本州から沖縄に転勤になり、単身赴任しているお父さんに、

小学校中学年・高学年の姉妹が、サプライズで晩御飯を作りに行く!

という企画をしていて('ω')

 

お仕事から帰ってきたお父さんが(( びっくら!!! ))

ご飯を食べた後には、姉妹からのお手紙の朗読が☆

 

「お父さん。いつも一緒に遊んでくれていたのに、

お父さんがお家にいないのが寂しいけど、一生懸命頑張ってるよ!

でもね、寂しいから早く帰ってきてね!」

 

みたいな。お父さん、号泣。

一緒に沖縄についていった芸人も号泣。

テレビの前の私も号泣。

 

結婚式の手紙もそうですが、こうゆう特別な日って

日頃思っていることを伝えることが、

どれほど大事かって思い知らされると思っていて。

 

<メッセージカードのすすめ>

やはり感謝を伝えるのは「言葉」にしたほうが良いと思いますので!

面と向かって口に出すのは恥ずかしいかな~というあなた!

手紙やメッセージカードなんていかが?

 

さらにさらに!とってもきれいな字で

お手紙をしたためられたら、お父様も

「おお!字も綺麗になったじゃないか~成長したな~おろおろ」

なんて、お涙頂戴できるかもですよ!!!

 

……って言い過ぎですかね?笑

 

“文字を書く”ことに自信を付けたい!

という方は、是非、青霄書法会で、

ペン字や小筆の教室に通われるなんていかが?

 

お待ちしております~☆