一筆箋でお礼やご挨拶☆書き方ってどうすれば…?

お問い合わせはこちら

ブログ

一筆箋でお礼やご挨拶☆書き方ってどうすれば…?

2020/02/21

一筆箋でお礼やご挨拶☆書き方ってどうすれば…?

 

こんにちはー!青霄書法会の武部です!

 

この間、お友達にお礼をするのに、お菓子を買い~

手渡しができず、郵送になってしまったので、

そのまま送るのもなぁ…と思い~

メッセージカードに一言添えて送りましてー(*'ω'*)

 

お祝いやお礼、お詫びに何かを送る際、

会社であれば、WordなどでPC入力をした

用紙を入れることもあるかと思いますが…

 

個人で送る際や、より思いを添えるために、

「一筆箋」や「メッセージカード」を

使って手書きで一言添えるのって、

素敵だと思っていて~☆

 

こういうのって、普段書きなれていないと、

「どうやって書こう…」

「数行でいいんだけど、簡潔にまとめるの難しい…」

「ボールペンで書くの緊張する…」etc.

うんうん悩んで、書き損じて~

(((( くううううううううっ ))))) てなるんですよね笑

 

一筆箋には基本的には厳しいルールはないそうで、

最初に宛名、終わりに自身の名前を書くこと

はお忘れなく~という程度らしいです☆

封筒に入れる、という決まりもないそうです!

 

当会の大人の部の競書には、

各自の勉強課題として、ペン字・小筆の、

一筆箋用課題を掲載しておりまして~♪

 

月例課題ではないのですが、

ペン字・小筆のお稽古をされている方で、

毎月提出してくださる方もいるんですよー(#^^#)

 

課題の内容も、かなり実践的で~

『この間はせっかく来てくれたのに、不在ですみません』

『就職おめでとう!子供の頃の夢が叶ったと聞きました~』

のような、自身で書く際にも例文として

使えそうなものもたくさんあるんです☆

 

「一筆箋を書く」ことに抵抗をなくしたい!など、

ペン・小筆でメッセージを書くお稽古を

はじめたいと思われた方は、是非、青霄書法会へ~♪♪

 

お待ちしています!