宅配伝票の書き方を考えると、手書きってところが…( ;∀;)

お問い合わせはこちら

ブログ

宅配伝票の書き方を考えると、手書きってところが…( ;∀;)

2020/02/10

宅配伝票の書き方を考えると、手書きってところが…( ;∀;)

 

こんにちは~!青霄書法会の武部です~!

 

この間、宅配便を送ることがあり~

伝票をカキカキしていて、ふと思ったのですが…

 

郵便って本当に便利になりましたよね!

☆コンビニで送れるようになったり!

☆郵便はレターパックでポストに投函できるようになったり!


最近CMでクロネコさんがスマホで宛先入力をして

バーコードで読み取るシステムで、

手書きなしで送れる、というものをしていますが~(*'ω'*)

 

伝票書きは、ほぼほぼ手書きで残り続け、

最近やっとノン手書きが出てきたのかな~とか!

 

会社では、ネームシールを貼って

投函するのが主流かと思いますが、

個人で送る宅配便って、伝票を自身で手書きすることが、

ほぼほぼだと思っていて!

 

ボールペンで手書きっていうだけで緊張するのに、

この間、伝票を書いた時も、住所で書き損じてしまい…笑

さらに建物名が長すぎて(( きゅううううううううう ))って

なってしましました(;´Д`)

 

ボールペンで書く自分の字に自信がないのに、

さらに郵便番号・住所・宛名と…難関が多すぎます。

 

こうゆうときこそ、思うんですよね。

「ボールペンで書くの、慣れてたらな~」と。

 

是非、同じ思いをしている方に、

『書道教室でボールペン字を習う』

なんて、いかがでしょうか?

 

少しでも興味がわいた方、

青霄書法会にお越しくださいませ~♪

 

お待ちしています!