じッ…字が汚い…と思ったら!!練習してペン字をきれいにしませんか?

お問い合わせはこちら

ブログ

じッ…字が汚い…と思ったら!!練習してペン字をきれいにしませんか?

2019/12/19

メッセージカードに一言書こうとして、

じッ…字が汚い…

と思ったら!!練習してペン字をきれいにしませんか?

 

こんにちは~!青霄書法会の武部です~!

 

メッセージカードやら、メモ書きやら、

ボールペンで走り書きした自分の字を見て、

「うわ、字汚なっ。自分で自分の字の汚さに涙」

みたいなことありません?

 

わたしも、前職で営業宛ての電話を取ったとき、

長文のメモ書きをして、営業さんに渡したのですが…

「うーん、何て書いてるか分からんわ~」

と言われ、くううううううううってなった経験が。笑

 

字が汚い=他の人にとって読みづらい文字

であることで、仕事上で不備になったり、

後で見返して内容が分からん、

みたいなことで困ってしまうこともあるかと…

 

<字が汚い、を練習して直しませんか?>

では、「字が汚い」ってどう直すの?

 

[1]まずはどんな字がきれいかを知りましょう!

キレイな字のバランス、形が分からないから、

具体的に字のイメージできないのかと!

どうやって書きたいのかをイメージできるようになりましょう♪

 

[2]練習あるのみ!

具体的にイメージできるようになったら、

あとはその通りに書けるように練習しましょう!

 

「自分が読めれば良い」文字を書くのと、

「他の人が見てもキレイ」な文字を書こうとするのでは、

差が出て当たり前なんです!

 

ここぞ!というときにキレイに文字を書く為に、

意識して練習することが大事かと~!!

 

>>意識して練習するために…

当会の月会費コースで、月に2~4回、

文字を書くための時間を取ってはいかが?

 

清書したものを先生に見てもらって…

「この部分が、こうゆうふうに書けるとバランス良くなりますよ」

「ここはこうやって書きましょうね」etc.

添削してもらえるので、

『自分でテキストを買って進めるのは自信がない』

という方にはピッタリかと!

 

少しでも気になった方は、是非、青霄書法会へ~♪

お待ちしています!