コロナウィルス教室施策

お問い合わせはこちら

コロナウィルス教室施策

コロナウィルスに対する教室施策について

<青霄書法会会員(生徒さん)限定>ネット通信講座 無料開放について

提出、添削方法は、当会の「ネット通信講座」と同様のシステムを使用いたします。

 

【お申込み期間】4月末日迄

お申込み日~4月末日迄はログインのみ、5月1日~お手本閲覧・添削受付となります。

※4月中にUPされているお手本は、競書「青霄」ではございません。ご注意ください。

 

 

【登録時の注意】

 

 

 

① 会員(生徒)の方を特定するため、登録の際、必ずお名前の前に「〇〇教室」と記入ください。

② 会員(生徒)の皆様は、登録の際に「カード情報の入力」は不要です。

 

下記の画面が表示されたら、「青霄書法会会員(生徒さん)はこちらをクリック」を押していただき、ネット通信講座申込の最初の画面に変われば入力完了です。

※「カード情報の入力」を完結させると継続課金されます。ご注意ください。

<事務局からのメールをお待ちください>

登録完了後に、当会事務局から「ログイン開始」のメールを送付させていただきます。

 

メールが届きましたら、ログイン可能となりますので、ネット通信講座の画面より、

◆ID:登録したメールアドレス

◆パスワード:登録したパスワード

を入力の上、ログインください。

<メール受信後にログインをしてください>

メール受信前にログインした場合、「クレジット処理ができませんでした。もう一度、お申込みからお願いします。」という警告文が表示されます。

メール受信後に再度ログインをお願いします。

【添削とお手本の内容について】

①2種類(段級各規定課題と自由課題)セットで2回の添削を受けていただけます。

競書誌「青霄5月号」掲載分の課題内容の添削を受けていただけます。

(漢字・実用小筆・ペン字の3科目のみとなります。)

 

【当会への作品提出・審査希望の方へ】

ネット通信講座は、添削のみのシステムです。作品提出・審査をご希望の方は、作品を郵送にて承りますので、お手数ではございますが、下記までご郵送ください。

(作品送付先:〒542-0076大阪市中央区難波3-5-11 東亜ビル6階 青霄書法会事務局 宛)